グローバル・トレードマーク・ウォッチング 45

文字/世界約160ヶ国/分類数1,3,5,10,45のパッケージ/E-Mail報告/レポート管理ツール

ウォッチング対象とした文字商標について、世界約160ヶ国、全45分類(分類数は、1個、3個、5個、10個、45個パッケージから選択可) に対し第三者からの出願により日々公告または登録される商標のウォッチングを行います。
同一または類似関係にある商標が発見された場合には、E-Mailにてレポートいたします。

インターネット上での侵害行為を前提とした第三者による役務商標への先行出願が目立ってきています。
製造業の企業様であっても役務(サービス)商標のウォッチングなくしては、自社のビジネスの阻害要因を排除できない状況になってきているといえるでしょう。

グローバル・トレードマーク・ウォッチング 45 は、

  • 現在、特定分類についての商標ウォッチングを行っているが、コストが高いと感じている。
  • 対象商標について、より多くの分類のウォッチングを行いたいが、コストが高くて手がだせない。
  • 郵送やFaxでのレポートでは保管に困る。また、再閲覧や検索ができない現状を改善したい。

といったニーズにズバリお応えし、ご利用しやすい、分類数1、3、5、10、45のリーズナブルパッケージサービスとして提供する新世代の商標ウォッチングにおけるベストソリューションです。


中国語 商標ウォッチング

中国語商標(中文商標)/対象国:中国のみ/45分類すべて/E-Mail(PDF)報告

中国商標制度下における『 中国語 』商標には、称呼が同一の商標が複数存在してしまうというリスクが潜んでいます。
これは、称呼が全く同一の商標であっても、“ 文字列とその文字列からくる意味合い ” が異なれば 非類似であるという、漢字文化の強く根付いた中国特有の審査基準によるものです。
したがって、『 中国語 』商標の場合、指定商品・指定役務の同一区分内においても、称呼が全く同じ商標が2つ以上並存してしまうというリスクが存在しているわけです。

当中国語商標ウォッチングでは、ウォッチング対象とした中国語商標(中文商標)について、第三者からの出願により日々公告または登録される商標のウォッチングを45クラス全分類を対象に行います。

中国語商標のウォッチングを行う場合は、外観、観念、称呼についての類似商標をピックアップしますが、特に称呼については漢字をピンイン(発音の ローマ字表記)に置き換えたうえで、称呼類似の商標をピックアップします。つまり、中国語商標をウォッチングしてはじめて、貴社中国語商標の “同音異義語” や “同音異文字” の中国語商標を発見することが可能になります。

同一または類似関係にある商標が発見された場合には、FaxまたはPDFによりレポートいたします。


国内商標ウォッチング

文字商標/対象国:日本のみ/1商標1分類を1件とした従量制/E-Mail(PDF)報告

ウォッチング対象とした文字商標について、指定されたクラス(分類)に対し第三者からの出願により日々公告または登録される商標のウォッチングを行います。
同一または類似関係にある商標について、公報発行の都度PDFによりレポートいたします。
また、45分類すべてをウォッチングするパッケージや出願人(会社名)によるウォッチングについても承ります。


すべての人にインターネット
関連サービス