2014年11月21日付でお伝えした日本の印紙代値下げに関するニュースの続報をお伝えします。

「特許法等の一部を改正する法律」及び「特許法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備等に関する政令」の施行に伴い、商標設定登録料と更新登録料が改定されることとなります。

改正法等の施行が2016年4月1日に予定されており、それ以降に納付される印紙代は改正後の料金が適用されます。

ただし、査定送達日から30日目の設定登録料納付期限日(設定登録の場合)、権利存続期間満了日(更新の場合)、もしくは前期分の納付日(更新の後期分納の場合)が施行日より以前である場合、納付自体を改正後に行っても、改正前の旧料金が適用されます。

本件に関する詳しい内容につきましては、下記問い合わせ先までご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本件に関するお問い合わせ先
GMOブライツコンサルティング株式会社
担当:矢島 崇成
E-Mail: tm@brights.jp
Tel:03-5521-0107  Fax:03-5521-0117
http://www.brightsconsulting.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ