2010年11月12日、弊社ホームページに掲載いたしました「.co.noの登録についてのお知らせ」に続きまして、7月4日付で「.co.no」の提供者CoDNS B.V.が新しい情報を発表しました。
「.co.no」は、2011年1月31日に商標権者の優先登録受付が終了し、一般登録の受付を2011年3月25日に開始する予定でしたが、サブドメインの運営・販売を巡ってNorid(.NOのレジストリ)とCoDNS B.V.との間でトラブルが発生したため開始が延期されました。
2012年6月28日にこのトラブルが解決したため、2012年7月4日に一般登録の受付が開始されることとなりました。

「.co.no」の登録要件は「.no」の登録要件と異なります。「.no」のNIC Noridが提供している「.no」を登録するには、現地法人が必要で、一企業が登録できるドメインネームの件数も制限されています。しかし、サブドメインの「.co.no」には特に登録要件がありません。

また、商標権者向けの優先登録期間はすでに終了しており、現在申請受付は“First Come, First Served”(=早いもの勝ちの先願登録)となっております。一般登録期間では、商標の保有の有無にかかわらず、一番早く申請した者がドメインネームを取得できますので、優先登録期間に申請されなかった方、権利化していないブランドや社名などがある場合には、第三者に取得されるリスクを軽減させるために、なるべく早く申請手続きをすることを強くお勧めいたします。

また、ご登録いただくことにより以下のようなメリットも考えられます。
・ ノルウェーにおける効果的なWebプロモーション
・ 貴社のブランドや商標の保護
・ 第三者による不正取得の防止
・ 顧客や取引先が貴社オフィシャルサイトと誤認・混同をする危険性の排除

一般登録期間 - General Availability Period
2012年7月4日から

① 登録者に関する制限事項はありません。

② 申請受付は“First Come, First Served”(=早いもの勝ちの先願登録)となっております。

③ 2文字以下のドメインネームの登録は不可能で、ASCII文字のみが対応可能です。

なお、「.co.no」は、ICANNから正式に認可されたレジストリが運営するドメインではなく、「co.no」というドメインネームを取得した権利者CoDNS B.V.がそのサブドメインとして販売しているものですのでご注意ください。詳しい内容は「.co.noの登録についてのお知らせ」をご参照ください。

ご興味のある方は是非お問合せください。

ページトップへ

その他世界各国のドメインネーム登録について

ブライツコンサルティングでは、商標分野での国際的なコンサルティング経験と知的財産としてのドメインネームマネジメントにおける独自のノウハウを活かし、ノルウェーのドメインネームだけでなく、全世界に存在するドメインネーム ( ccTLD )の保護を行っています。お気軽にご相談ください。

ページトップへ