商標・ドメインネームの取得・管理、ブランドの不正利用監視などを行う株式会社ブライツコンサルティング(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川光昭)は2014年10月16日、予てより加入を検討しておりました国際ドメイン連絡組織Domain Name Association(DNA)への正式加入を決定いたしました。

ブライツコンサルティングは、新gTLDの登録・活用促進と、社名トップレベルドメインの運用による企業ブランディングの推進でアジアNo.1の実績を持つことから、DNA発足当初より、発起人であるAusRegistry 代表Adrian Kinderis氏と、同組織の理事を務め、ICANNの元副代表でもあるKurt Pritz氏の推薦を受けておりました。
約1年の検討を経て、当社の果たすべき役割とDNAの目論みとの合致を再確認し、正式に合意いたしました。

プレスリリースはこちら「PressRelease_20141119.pdf」からご確認いただけます。

本プレスリリースに関するお問い合わせは下記よりお願いいたします。

株式会社ブライツコンサルティング コーポレートコミュニケーション室 担当: 小森 、金(ギ)
電話番号 : 03-5521-0107
Eメール : cc@brightsconsulting.com