ブライツコンサルティング本社CEO:高津竜司と、ルクセンブルク子会社CEO:Domingo De la Cruzはこの度、イタリアのローマ大学、スペインのバルセロナ大学に赴き、就職ガイダンスと面談会を実施いたしました。

希望者にはインターンシップなどのプログラム参加の機会も用意する等、海外大学就職部と連携することで、当社事業に関心の高い海外大学出身学生の採用強化を目論んでおります。

ルクセンブルク子会社の事業拡大及び、東京本社での対応可能言語をさらに拡充し、EU圏の使用言語網羅による、より迅速で確実なサービスの提供を可能にして参ります。